電気分解電気凝集

概要

原理:水中に直流電流を導入し、陽極板と陰極板の電気化学反応で汚染物質を除去する。
保有技術は、電気分解(Electrolysis)、電気凝集/電気析出(Electrocoagulation/Precpitation)

メリット

耐久性向上:触媒溶解液技術を中心としたコーティング技術の開発
反応性が良い:弊社電極と他社電極の難分解性有機物(4-Chlorophenol及び化合物)の酸化実験

電気化学

電気分解プロセス
アノードとカソードに電流を流し,酸化/還元反応を誘導し,汚染物質を除去するプロセスとして,従来のプロセスでは処理しにくい総窒素や有機物を効率よく処理できる。 また、電気分解の中核である堅固接着剤を添加することで長寿命を実現し、低水素、酸素を発生させる過電圧DSAの製造技術を有し、安定した電流効率を得るIGBT型整流器を採用し、施工技術によりプロセスの最大限の安全性を実現する。

電気分解プロセスにに適用できる廃水
メッキ廃水
製鋼廃水
他の高濃度窒素を含む工業排水
染色廃水の色度を除去する
浸出液と畜産排水の複合汚染物質を除去する
分解しにくい廃水の生物分解性を増加させる

メッキ用不溶性電極(KDSA)
電気めっき用DSAは電気めっきの堅牢性のために薬品消耗性の小さい電極であり、経済性に優れた電極である。当社のKDSAは既存のDSAに比べて薬品を80%以上削減できる電極を開発して商用化した。
KDSAはMLCC、PCB/FCBなどに多様に適用可能で,不溶性メッキ方式において最適な電極として用いることができる。また、既存のdsaに比べて20%以上の長寿命化を実現し、電流の流れに対して副反応を最小限に抑えている。

メッキ用整流器
現在、メッキプロセスで最も広く使われている整流器はSCR整流器である。しかし,IGBT素子の開発により,従来のSCR整流器に比べて効率が優れ,めっき精度が向上したことから,IGBT型整流器が普及している。当社はIGBT整流器に精密めっきに必要な機能を付加し、高品質なめっきが可能な製造技術を有している。 また,低電流超精密FET方式の整流器を作ることができ,電気メッキ条件により0.001 Aの電流を調整したり,様々な機能を付加することができる。

防腐電極
当社の防腐電極は外部電源法で使用されている複合金属酸化物電極で耐久性に優れ、電極内部の抵抗を最小限に抑え、高電圧下でもあまり発熱しないという特長を備えている。
その他のDSA応用分野
殺菌分野(圧載水、簡易水道水、浄水場電解殺菌)
次亜塩素酸の生成分野
塩素・アルカリ分野
陽極酸化の分野
クロムめっき分野

電気分解処理システム

電気分解
本技術は、電気凝集と電気分解の原理を利用して難分解性物質を除去する処理技術。 工程概要
電気凝集(Electrocoagulation)には溶解性電極、特に鉄電極に水中の電解質を添加することでコロイドや重軽金属を効果的に除去し、CODの誘発物質の濁度や色度も除去できる。
アルカリ性溶液には強い酸化力を持つFeO²(Ferrate)が発生し、特に難分解の排水処理に効果がある。
電気分解(Electrolysis)は不溶電極を用いて芳香族化合物を除去したり、分解しにくい化合物を除去したりする。

電気凝集と電気分解の工程を図に示すように、合成工程を利用した場合に分解しにくい化合物の処理効率が高くなる。これは電気の凝集時はSecondary oxidant’s → H₂O₂, OCI­­-/HOCI, O₃などによる発生したFerric ion Ferrateの酸化によってOH dical反応が促進されるからである。
電気凝集と電気分解を組み合わせると、難分解性化合物の酸化効率が高くなる。

電気吸着処理システム

電気吸着法:本技術は、電気凝集と電気分解の原理を利用して難分解性物質を除去する処理技術である。
アノードに陰イオンを吸着(hydrated anion)し、カソードに陽イオンを吸着(hydrated cation)して水中の無機イオンを除去する技術。大きな経済効果がある。中小規模の水道施設や原子力発電所の廃水分離、有価金属の回収に適している。

PLAZUMA処理システム

PLAZUMA技術:PLAZUMA放電グループを利用した深度排水処理システム
既存の廃水処理で発生した汚泥を工程内で利用可能化し、汚泥発生量を低減する処理技術。
好気槽で発生した余分な汚泥を、高電圧パルスを発生させる汚泥低減槽で可利用化処理を行い、酸欠槽に返送し、可利用化された汚泥を外部炭素源として利用する技術。
高電圧パルス処理は二次汚染物質を誘発せず、消費するエネルギーも少ないため、環境にやさしい。
高電圧パルス技術は、汚泥の産出量を減らすための有用化の高効率技術であり、環境にやさしい低エネルギー技術でもある。

窒素の除去
プリント廃水有機物、色度除去
重金属除去(Electrolysis)
重金属(Electrocoagulation)
難分解排水処理(Electrolysis+EC)
製紙廃水(Electrocoagulation)
畜産廃水(EC+EL)
精製廃水